【自転車漫画】ぶらりポタりずむについて

スポンサーリンク

今回から私が読んで気に入った自転車漫画を紹介していきます(^^♪

ぶらりポタりずむ】です。

2016年発売なので結構前ですねー。

女の子4人のゆるいポタリング漫画になります(`・ω・´)

1話は自転車のパンクで主人公の二人が出会います。

パンク修理って自転車漫画ではベタな展開ですよねー。実際は1年に1回でも多いと思いますが(´ω`*)

ヒトムchanめっちゃ可愛い(´・ω・`)

あ、髪が長い子です。

服装もカジュアルでこういう自転車の乗り方がオシャレだなー。気ままに走ってパン活とかのグルメライド的なやつ。

3話はナイトライドの「さむポタ流星ツアー」

レトロ自販機ってテンション上がりますよね?

でも実際に食べてみるとクッソ不味いという(´・ω・`)

非効率は楽しい遊び!

実際の遊びってそうだよねー(´ω`*)

キャンプは寒空の中で炭火起こしてご飯を作りますけど、自宅なら暖かい環境で簡単に作れちゃう。

サイクリングも同じ。「自転車はガソリン使わないのでコスパ良い!」と言いますが、10kmほど走ったらコンビニ休憩で糖分補給をします。プリウスと比べたら燃費と時間効率悪いw

非効率も楽しい遊びの1つ!

ぶらりポタりずむは緩い雰囲気が魅力です。最近はロードバイク漫画が多いですが、ミニベロやロードが一緒に走って純粋に楽しむ姿勢が好きだなー!

1巻完結ですがおすすめですよー(^^♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする