Keith チタン キャンティーン Ti3060を買いました!

スポンサーリンク

自分のやりたいキャンプスタイルが決まりつつあるのでキャンティーンを買うことにしました!

Keith チタン キャンティーン Ti3060になります。

見かけかっこいいので欲しくなったのですが、チタン製キャンティーンはそこまで多くなくて入手のし易さからキースに決めました(^^♪

容量: 1100ml + 700ml ;重さ: 270g
サイズ: ( D ) 70 x ( H ) 125 x ( W ) 200 mm

分解してみるとこんな感じ。

重量もチェックしていきます。

ケースを合わせた重量は400gジャスト。

この大きさでケース抜き290g。軽いっ(´・ω・`)

ボトルはたき火での湯沸し用に使います。

シリコンのパッキンが付いていますので焚き火のときは蓋を外しましょう。

クッカーは小さめでラーメンだとギリギリかな。

チタン製だから炊飯すると焦げ付きそうですが、他のブロガーは炊飯可能と言ってますので今度試してみますか!

とりあえず、たき火出来る環境ならキャンティーンをレギュラーにしよう!チタン製だから湯沸しに時間かかりそうだし、ガス運用ならアルミやねー(´・ω・`)

今度のキャンプで使うので火を入れるとどんな変化するか楽しみです(*´▽`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする