自転車キャンプ用に黒皮鉄板を買ってシーズニングする(oka-d-art )

スポンサーリンク

キャンプと言えば焼肉しか勝たん(´・ω・`)

焚き火で焼肉が出来るように小さな鉄板を買うことしました!

炭火で焼き網でも良いですが、過去の経験では油が落ちてベタベタするし、たき火台で炭焼きは大きな荷物になるんでパス。

oka-d-art 黒皮鉄板 スモールタイプ 【黒皮鉄板単品 穴なし/有り 】 B6タイプ用 140mm×190mm

厚みは3.2mm、ステンレス製の取っ手を同時購入。

鉄板の重量は650gです。自転車キャンプでは重量物になりますがこれは目を瞑ろう(´・ω・`)

すぐにお肉を焼き焼きしたいですが最初だけシーズニングというお手入れが必要になります。

シーズニングについて

①中性洗剤で鉄板を洗います(洗剤使うのはこの時だけ)
②2~3分ほど鉄板を熱します(かなり煙が出ます)
③鉄板に油を塗布して、キッチンペーパーで全体に油を馴染ませます(火傷注意)
④鉄板をさらに熱します
⑤火を止めて鉄板を冷ましてから水洗いする
⑥火で熱して油を塗布します
⑦クズ野菜を炒めてシーズニング終了

最初のから一目瞭然で変化しました。

シーズニングをすると灰汁が抜けるって感じなのかな。鉄板から汚い部分がたくさん出たので絶対にした方が良いですねー(´・ω・`)

取っ手は50g。

これも重いですが鉄板が冷めるには恐ろしく時間がかかるので絶対に買った方が良いです!

次のキャンプではこの組み合わせでお肉を焼いてみます(^^♪

スポンサーリンク