【土生港フェリー】しまなみ海道サイクリング2日目(2021)

スポンサーリンク

しまなみ海道2日目

降水確率は低いので今日も走れそうです(^^♪

尾道のパーキングに停めてロードバイクに跨ります。すると「お尻痛い・・・(´・ω・`)」

昨日初めてのライドでポジションが完璧に出てなかったのが原因か。でもロードバイクの体の使い方は思い出したのですぐ慣れそう!

今日は尾道→因島(土生港)→今治→尾道へのルートになります。

フェリーの料金は1780円+580円(自転車運賃)

ここから今治まで1時間の船旅になります(*´▽`*)

しかし高速船だから揺れまくりで若干船酔いw

でも「ゆめしま海道」も少し見ることができたし、あんまりフェリーに乗れることってないので楽しかったです!

今治港に着いて自転車を受け取ると塩まみれになってましたw

初ライドで即洗車決定w

屋外で固定してたのかー。普通そうだよねw

来島海峡大橋を通って大島に向かう。

ここの橋って長い下り坂が続くし、景色もいいから走ってて一番楽しい(^^♪

友人は大山神社で買った【ろんぐらいだぁすのしまなみ海道ジャージ】に着替えました!

ろんぐらいだぁすとーりーず!はしまなみ海道の自転車通行無料化寄付も行っているみたいで、6月の新刊も楽しみです(*´▽`*)

今日は南南西の風向なので追い風確定です!

しまなみ海道は海沿いを走りますので向かい風も多い。しかし、風があるから夏でも涼しく感じれると思います(`・ω・´)

ろんぐらいだぁすの原作補正もありますが宮窪峠からの景色が一番好きだなー!

ここらへんでたくさんのクロスバイクを見かけた。後で知りましたが今年のゴールデンウィークは今治からのレンタサイクルが全部貸し出されたみたいだよw

そんなに人が多いとは思わなかったんですけどねー(´・ω・`)

MULLER乗って2日目でポジションは出た気がするよ!お尻は痛くないし、手も首も良好です(`・ω・´)

フレームサイズ52は変えなかったけど、ステム90→70。ハンドル幅420→400で合ってた!

伯方島の道の駅でお昼ごはん。

チャーシューでかいー(*´▽`*)

800円くらいだったかな。伯方の塩ラーメンはスープが上手いのでオススメだよ。
ほかだと今治名物の焼豚玉子飯もいいね!

こういった場所でゆっくり休むのが好き(´・ω・`)

多々羅大橋の生口島側にはスポンサー名が貼られていて、ろんぐらいだぁすとーりーずも有ります。

ここには県境、レモンのガチャガチャなどが有るので初見さんはゆっくりしていくのが吉。

今年は通過しましたが、去年の画像を貼っておきますね。

最後の向島で休憩中。

レアな自転車に遭遇w

リカンベントでしたっけ?

良い趣味してるわー!一回乗ってみたいですねw

向島→尾道への渡し舟に乗って今回のしまなみ海道旅は終了です。

天気が悪かったのでフェリー旅でしたが、新しく知ったことも多かったので楽しかったです!

そして4年目の自転車シーズンが始まるのです。

スポンサーリンク