【ホイール重量計測】ブロンプトンの純正ホイールの重量はこちら。

スポンサーリンク

ブロンプトン4速化にして純正ホイールが外れた状態なので重量を計測してみます。

ナット、スプロケット、リムテープが付いている状態で、6速ホイールになります。

フロントホイールは630g。

ちなみに純正のスーパーライトホイールとは100g差と言われています。

6速用リアホイールは1490g。

前後で2120gでした。

私が買ったHubsmith Wheelsetは前後で1100gほど(スプロケ無し重量)なので大きな差が有ります。OZRホイールならさらに変わってきます。

めっちゃ重いんですが、内装ハブは折り畳みサイズがコンパクトにするために必要な構成なのは理解しています。

走る場所に坂が多いなら内装ハブは大きく助けてくれます。自分の使い方をよく考えて、自分に合う変速モデルを選びたいですね。

ちなみにブロンプトンのホイールは手組も非常にオススメとのことです。

4速が使えるホイールなら後から2速化も可能ですので興味ある人はローロさん等のプロショップにご相談してはいかがでしょうか。

スポンサーリンク