ブロンプトンdeサイクリング16回目(淡路島アワイチ)

スポンサーリンク

連休だしアワイチするぞー!

ロードバイクでは何回かアワイチをしてきたのでブロンプトンでも余裕っしょw

そんなノリで来たジェノバライン。

料金は自転車込みで800円かからないくらい。時刻表の書いている時間には出港しますので遅くても10分前には来ましょう。

「ちっちゃい自転車は上段へー!」と言われた。

ホイールの回りに小さなクッションが付けてありますので傷は付きにくそうかなって思いました。フェリーの速度はほどほどでしたので塩水も大丈夫だと思う。

今日は風速2mで風向は北東。

アニメのガーリッシュナンバーっぽく言うなら「勝ったな、ガハハ!」ですw

岩屋にとうちゃこ(*´▽`*)

岩山の上に小さな鳥居が見えますね。【岩屋】ってこの岩と関係しているのかな?

快調に飛ばして例の石像あたりまで来ました。

やっぱり外装4速にして正解だった!平坦楽しいよー(`・ω・´)

やっぱり淡路島は気持ちいいわ!

信号が少なくて停止することが少ないし、海岸沿いは潮風が涼しくて快適です(^^♪

途中に崖下に降りられる所が有ったのでパシャリ。

自分のペースで走れるのはソロライドの良い所。グループライドも楽しいんだけどねw

めっちゃ海きれーーー!

激坂手前のコンビニで補給です!

実はこの時点で足は売り切れてましたw

とりあえず補給食を持っていきます。エネルギーの大事さは【ろんぐらいだぁす】で学びましたので(`・ω・´)

謎パラ峠に挑む!

ロードバイクで余裕あった坂でしたので油断してましたw

ここ、ブロンプトンで来るところじゃないわ(`・ω・´)

外装4速化して一番軽いギアは22T(フロント50T)

頑張ってダンシングしても、ここで力尽きそうなので温存して押し歩く(´・ω・`)

日差しあっつい!

でも夏は緑が綺麗で映えますね。

ここから一気に下って海岸沿いを走ります。

淡路島を走る時はここが一番テンション上がります

潮風の匂いが良い(*´▽`*)

小径車だから地面に気を付けて走っていると百円を発見したw

いつからここに居たんだろ?

ボロボロで使えないかもしれませんが何かの縁(´・ω・`)
連れて帰りましょう。

決めた。

定年退職金でここの山を平坦にします(´・ω・`)

この後、アワイチなら福良に行かなければならないんですが湊にルート変更。

足も限界だし、フェリーの時間も間に合うかどうかなので。

湊あたりでようやくコンビニを発見。夏場はクーリッシュというアイスがお勧めです。

アイスが溶けるまで額に当てて冷やします。水を頭から被るより効果が有りますよ!

ここまで長かったw

明石海峡大橋が見えたのでラストスパート!

道の駅あわじの海鮮丼をもぐもぐします。

うまーーーー(^^♪

ジェノバラインでフェリー待ち。

ほんっとーに疲れましたw

8時~17時だったので休憩込みの走行時間は9時間でした。福良行ってたら絶対にゲームオーバーでした(´・ω・`)

今回ブロンプトンでアワイチを目指しましたが非常に大変でおすすめしませんw

でも、色んなことを学べました。

①離島ではパンクが怖いんで長距離ライドは注意。
②夏場は額を冷やすこと。糖分、塩分補給は絶対にする。
③ロードバイクなら明石駅のコインロッカーに荷物を入れておくのがおすすめ。
④走ることも面白いけど寄り道はもっと面白い。

久しぶりの輪行でしたが楽しかったー。夏休みもブロンプトンでどこかに行きます!

YouTube動画始めました

【ブロンプトン】#3 尼崎城へ輪行ポタリング!

スポンサーリンク