レザインで仏式バルブに空気が入らない時の対処法。

スポンサーリンク

ブロンプトンのホイールを交換して仏式バルブに変わりました。

【外装4速化】ブロンプトンのホイールを交換して最高の軽量化へ。

このホイールってセミディープリムなのでバルブがほとんど出てないんです。だからレザインのフロアポンプしか使えないんです。

でも全然空気が入らなくって悪戦苦闘しました。だからレザインのフロアポンプで仏式バルブに空気を入れる方法を紹介します。

レザインのフロアポンプの使い方はこちら。

ブロンプトンに空気を入れるフロアポンプはレザイン一択。

米式と仏式の切り替えは赤い部分をひっくり返す必要があります。

仏式は穴が小さいです。

空気を全部抜きます。

それから空気を入れれば入ります。

普通のフロアポンプは空気を少し抜けばOKなんですが、レザインのフロアポンプはかなり空気を抜く必要があります。

これに気付くのに凄く時間がかかってしまいました。

他に原因があるのかもしれませんが、同じことで悩んでいる人がいれば参考にしてみてください(´・ω・`)

スポンサーリンク