ブロンプトンの最適なギア比を考える。

スポンサーリンク

ブロンプトンを外装4速化して1か月ほど経った。

【外装4速化】ブロンプトンのホイールを交換して最高の軽量化へ。

現状のギア比を書いてみます。

フロント 50T11T13T17T22T
ギア比4.553.852.942.22

まず11Tは使わないです。平坦で無風なら踏めますが、そういう乗り方はブロンプトンに求めていませんので。

13Tは平坦のみならトップで欲しい。
17Tは軽い坂道なら問題なし。
22Tは坂で欲しい。

現状のギア比で問題ないんですが、22Tに入れると17Tに落ちることが非常に多いんですよね。これはワイヤーが伸びたのか、変速調整がシビアなのか・・・。

11Tには問題なく落ちるんですけどね。

ローロに行って聞いてみるのが良さそう。

フロントチェーンリングを小さくするのも有りかもなぁ。

ブロンプトン純正に44Tがあるので計算して比較してみます。

フロント 44T11T13T17T22T
ギア比4.003.382.592.00
フロント 50T11T13T17T22T
ギア比4.553.852.942.22

意外と有りかも(´・ω・`)

フロントは小さくする方向性でいいかも。

話が変わりますが、次にブロンプトンを買うとしたらS2L-Xです。

ついでにフロント50T、44Tのギア比を計算してみましょうか。買うかはわかんないけども。

フロント 50T12T16T
ギア比4.173.13
フロント 44T12T16T
ギア比3.672.75

比較で現状のギア比も

フロント 50T11T13T17T22T
ギア比4.553.852.942.22

フロント50Tは私には無理。44Tなら軽い坂は問題なくいけそう。

次にブロンプトン買うなら2022年に欲しくなるカラーが出るかどうかだなー(´・ω・`)

とりあえずは浮気せずにローロで調整&質問してじっくり考えていこっと!

スポンサーリンク